2017/03/06

展示をいっぱい観に行く



ANIMAL KINGDOM グループ展からしばらく経ちました。久しぶりの個展以外で楽しいグループ展でした。久しぶりに色々吸収することができて、同時に先々週から色々な展示を観に行っております。



まず、今月頭まで開催された足立拓人さんの大キーホルダー展へ。

キーホルダーは一点物!なんと300点ものキーホルダーを描いたそうです。そのため作品が小さいのでちんまりした展示展開を想像されると思いますがそんなことはなく、一点物の大量キーホルダーが飾られる様は迫力がありました。どれも魅力的で私が選んだのは、やっぱり犬。私物に付けて楽しんでます。





DAVID BOWIE is、 デビッドボウイ展。


自慢ですが、私と同じ誕生日『1月8日』!ロンドンにいた時にボウイ人気度というものはすごく実感出来ました。還暦の時なんかその日一日中ボウイミュージックだったし(on BBC 6 Music)。彼の生い立ち、彼が生きた時代、彼の個性でいっぱいの2時間半あっても足りない展示会でした(最後閉店で締め出された)。ボウイをあまり知らない友だちも、圧倒されてました。






バイト先の子がお手伝いをしている『染めの小道』、新宿区中井を中心に行われる三日間のイベント。バイト先の子は「千人染め」開催場所でスタッフをしていたのでまずはそこへ行きました。私も朝顔をスリスリとグラデーションを付けて染めました。


川には目一杯の染めもので輝いてました。本当きれい。中井周辺もそんなに広くないのでお天気だと素敵な散歩日和になります。年に一度のオススメイベント。






そして先週火曜、夕方から一気に銀座を巡りました。デザイン関連の展示がメインでした。


齋藤彩さん。
過去にひとつぼ展グランプリとしての個展を見てから虜になりました。去年くらいにも観に行き、その際にお話されて頂いてからありがたくお知らせを頂いております。生のアートですね、引き込まれる…


そしてガーディアンガーデンにて、『1_WALL』ファイナリストの展示へ。


G8では『ミントデザインズ展』




資生堂ギャラリー『吉岡徳仁 スペクトル』



ggg『仲條正義 IN&OUT, 飲と嘔吐』



最後に実は1_WALLの公開審査を見に行きました。久しぶりに講義を受ける雰囲気の部屋で酸素が薄くなってしまって最後までいるのが大変でした笑。

どれも興味深く、久しぶりに勉強したって感じです!



私は来年くらいに個展をしようと考えていて、そのため展示方法やコンセプトをゼロから勉強しなおしてます。まだまだ見に行きたい展示があるし、今後もあるから楽しみです。悔いのない2017年を過ごすぞー!