2013/09/05

A show is now taking



Newsでもお伝えしていましたが、8月はずっとバタバタしてブログを更新していませんでした、すみません。
現在、グループ展に参加しています。今回は絵ではなく、与えられた形容詞を一冊の本に表現します。7月にマルプデザインさん主催「寺子屋マルプ 形容詞を描く1」のワークショップが行われました。気分転換に、とそんな気持ちで参加するも、真面目に楽しく作品作りに取りかかりました。ワークショップでは、まずフルーツバスケットをしました笑。あのフルーツバスケットです。めっちゃ楽しかった〜、こう書いていたらまたやりたくなりました。そして一人一人真っ白な束見本が与えられ、グループに分かれそれぞれ一つの形容詞を持つ。それについてマッピングをし、展示開催日までにその本を完成させる。そんな内容でした。私のグループは「たのしい」でした。8月にはマルプさんが島田製本株式会社さんに見学できる日を設けて頂き、行ってきました。生でハードカバーの本が職人さんの手によって完成されていくのを見て「そうやっていくんだ、ああやっていくんだ!」とずっと感動していました。結果、私の作品に活かされるわけではないですが、いろんな作家さんが集まり、制作することにより、まだ全部見きれてないんですが力作ばかりでした。


I was so busy but finally blogged! This week, I'm joining to a group show 'Drawing Adjective 1' curated by Malpu Design. It was actually one day workshop in July, which started playing fruits basket turnover then separated with 4 or 5 people to think about adjectives. My theme is fun. In August, Malpu Design made a day that we could visit to a book biding factory. My exhibited work doesn't like 'reading book' though, I was so impressed to see binding by hands (not by machine!). This exhibition is really fun to see lots of great works.



私の作品の一部です。
また後日もっとお見せします^^今週末はぜひお越し下さい、私も在廊しています。
ギャラリートークが土日14時から開かれるのですが、私は日曜に参加します。ちょっと緊張。
A part of my work, I'll show more picture from this. The show has gallery talk on Sat & Sun, I'll be on Sunday. nervous :9





寺子屋マルプ「形容詞を描く1」
2013年09月03日(火)〜09月08日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00まで!)
会場:gallery DAZZLE(銀座線外苑前駅3出口より徒歩2分): map
こちらマルプさんのウェブサイトにて今までの記録が見れます:
http://malpu.com/mt/mt-search.cgi?blog_id=23&tag=寺子屋マルプ2013%20形容詞を描く&limit=20

参加アーティスト:いたばしともこ 内田智子 ryuku 漆原冬児 老沼果帆子 越智あやこ オビカカズミ 片山なのあ カトウミナエ 河合美穂 河原奈苗 川本芙美 桐谷望美 斎藤かこみ サイトウマスミ 佐川ヤスコ 笹本聖子 サトウコウタ 佐藤繁 清水信子 清水利江子 白鳥みちこ 菅澤真衣子 高杉千明 高野まき子 高橋裕子 田口実千代 筒井早良 とやちかこ 永田徳子 長野ともこ 野口奈緒子 坂内拓 陽菜ひよ子 福本麻子 poe(ポー) マツモトクミコ 南トトコ 宮田雄平 柳井知子 山村ヒデト
企画協力:マルプデザイン清水良洋、マルプスタッフ

ギャラリートーク:7日(土)、8日(日)共に午後2時〜
私は日曜日にトークに参加します。